1:2015/10/23(金) 16:11:05.86 ID:
2015.10.23 15:30

東京都渋谷区は23日、同性のカップルを結婚に相当する「パートナーシップ」と
認める証明書の交付を11月5日に開始すると発表した。
書類の受け付けは区役所の住民戸籍課で今月28日から始める。

区役所で記者会見した長谷部健区長は、
学校などでは、性的少数者に対する差別が残っているとして、今
後も教育現場での啓発などに取り組んでいく考えを示した。

証明書の対象者は区内に住む20歳以上の同性カップル。
互いが愛情と信頼に基づく関係であることなどを明記した公正証書などを作成していることが発行の条件。
証明書の発行を定めた条例は、男女平等や多様性の尊重をうたい、
3月の区議会本会議で、賛成多数で可決、成立した。

不動産業者などの企業や病院に、証明書を持つ2人を夫婦と同等に扱うよう求め、
条例の趣旨に反する行為があり、是正勧告などに従わない場合は事業者名を公表する規定も設けられている。

http://www.sankei.com/life/news/151023/lif1510230019-n1.html
9:2015/10/23(金) 16:25:02.04 ID:
同性婚



日本国として


法制化しなければ


ならネエもんだゼッ!!!






分かったナッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
11:2015/10/23(金) 16:27:49.32 ID:
我が国も即刻、同性婚を合法化するべし!!!



先進国の仲間入りが出来るようにナッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
17:2015/10/23(金) 16:32:38.14 ID:
交付開始か、良かったね
22:2015/10/23(金) 16:37:16.67 ID:
ヘテロどもには、ゲイたちの真似は

とうてい出来ネエからナ。

同性婚を早く国家として合法化せよかし。


今のママでは、日本の恥だゼッ!!!!!!!!!!!




分かったナッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
25:2015/10/23(金) 16:43:22.42 ID:
早く日本国としても、
同性婚を合法化して、
後進国の汚名を返上せよ!

外人と話す時に恥ずかしくて仕方が無えからナッ!!!!!!!!!!!
28:2015/10/23(金) 16:45:34.56 ID:
離婚したらどうなるの
29:2015/10/23(金) 16:46:00.16 ID:
>>1
渋谷区は、日本共産党本部や創価学会渋谷平和会館や幸福の科学のような人達が蔓延ってる地域ですから!
30:2015/10/23(金) 16:46:39.10 ID:
同性愛者に不快感を覚える人間を気違い扱いして人権蹂躙するようなことはあってはならない
31:2015/10/23(金) 16:51:15.76 ID:
異性にも同性にも好かれたことがない自分には関係のないことだが、
おめでとうと言っておこう
34:2015/10/23(金) 17:01:41.78 ID:
女性同士もあるんだろうな。これからは。
35:2015/10/23(金) 17:02:12.17 ID:
マスゴミがよく言う世論とやらはそんなに同棲婚を認めていたかね
37:2015/10/23(金) 17:05:06.88 ID:
イギリスの歌手のエルトン・ジョンは21年同棲していたカナダ人映画監督と
イギリスで同性婚が認められたので、イギリスの教会で結婚式をあげた。
代理出産で授かった2人の血のつながった2人の息子を連れて幸せいっぱいだった。
彼らゲイカップルはウィリアム王子の結婚式にも大切な友人として招待された。
38:2015/10/23(金) 17:06:49.87 ID:
>>1
これ法的には認められないだろ。渋谷区は日本から独立するのか。
39:2015/10/23(金) 17:23:21.72 ID:
別に証明書だのは好きにすればいいだろうけど、不動産や病院に
夫婦としての扱いを強制するのは駄目だろ
当の役所自身が夫婦扱いしてない(まあ出来ないしするべきでないけど)のに
40:2015/10/23(金) 17:34:55.15 ID:
.
日本では基本的人権が保障されています。性別や年齢に関係ありません。
LGBTの人たちにも当然保障されています。

この上で、「女性の権利を」とか「LGBTの人たちの権利が」とかというのは、
それぞれ、「女性の特権」「LGBTの特権」を認めろ!という主張になります。

普通の生活が保障されてもできない人の為の支援策は必要です。
(障害者の方や病気にの方の支援策など)それ以外は不要です。

地方自治体には対応しなければならない課題が山積しています。
そんな中で人手を割いて取り組むほど重要な課題ではありません。

もっと一般の市民の方々の生活に直結する問題でやらなければいけない事が沢山あるはずです。
優先順位のつけ方を間違っているとしか思えません。

LGBTの人たちを差別するつもりは全くありません。自分たちの生活を謳歌していただければいいし、
幸せな人生が送れるよう頑張っていただきたいです。

http://blog.livedoor.jp/sugitamio/archives/8107881.html


━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━


“ジェンダーフリー運動”と“同性愛解放運動”には、共に「性の秩序を破壊」して「家族を解体」し、
それによって、「革命を醸成」する役割がある。
つまり、これらは『共産主義革命の手段』として行われている。

かつて、共産主義者はロシア革命後、西欧先進国での革命を試みたが、
彼らのいう家父長的権威主義的な “家族” とキリスト教の “性道徳” が障壁となった。
そこで、まず 伝統的な 「性道徳を破壊」 し、近代的な 「家族を解体」 しよう と考えた。

この時、課題とされたのが、「マルクスとフロイトの統合」である。
マルクス主義と精神分析の合体は、共産主義に欠けていた性革命の理論を補足した。
この試みは、“ヴィルヘルム・ライヒ”と“フランクフルト学派”によって行われた。

http://d.hatena.ne.jp/jjtaro_maru/20091023/1256254671


━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━


“フェミニスト”たちは、「家族の健全な枠」を“崩す”ことにやっきとなっている。
「家族を崩す」という“隠された動機”を持つのが、『多様な家族』 論である。

父母子の三要素が揃った家族を『基本家族』と呼んでいるが、その内の何れかが欠けた形態も、
「基本家族とまったく同等の権利を認め、優遇せよ」 と要求している。

“同性愛者カップル”などは、すべてにわたって男女の区別を否定し、
家族と家庭をバラバラの個人へと“解体”する事を狙っているとしか思えない内容である。

それはただ、 『家族の枠』を“崩す”ことを目的としている としか考えられないのである。
したがって、『婚姻制度』の極めて重大な“原則的変更”を意図するものである。

何の為に「家族を否定」するのか。それは、現体制の「秩序を乱し」「道徳を崩し」「価値観を混乱」させ「体制を弱体化」
させるのが“隠された動機”である。その為に「社会の基本的な枠組み」を“崩す”ことが当面の目標になる。

【元東京女子大学文理学部教授 日本ユング研究会会長 林 道義】
http://www007.upp.so-net.ne.jp/rindou/femi6-6.html
46:2015/10/23(金) 18:05:26.92 ID:
同性婚を合法化して

一日も早く我が国も

先進国の仲間入りを

しやうゼッ!!!!!!!!!!!!!!!!!




分かったナッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
56:2015/10/23(金) 18:50:51.49 ID:
我が国は古来、衆道・男色といふ立派な男性同士の性愛の伝統
これあり。

醜い欧米のキリスト教徒とは異なり、性的指向に対して

奇妙な宗教的偏見など持ち合わせ無かったぞ。


それが現今では哀れな性の後進国に成り果てて、

同性婚なる人間として当然の権利をも抑圧して恥じぬ体たらく!


阿呆どもに何を言って聞かせても解らぬだろうが、

ようやく先進国に一歩近づいたのだ!


喜べ。国民ども!